福田刃物工業株式会社 福田刃物工業株式会社
サイトマップ プライバシーポリシー
お客様窓口へのお問い合わせはこちら 人事窓口へのお問い合わせはこちら
HOME 会社情報 製品案内 採用情報 FUKUDABLOG お問い合わせ
トップページ > FUKUDABLOG

FUKUDAブログ
カテゴリー一覧
  • 和気アイアイ
  • 最近の日記
    新聞掲載情報
    改善セミナー<実施編>の報告
    関商工インターンシップ
    関商工高等学校 工業科 合同企業展
    社員ファースト ~ 先優後楽~
    オール岐阜・企業フェスに出展します!
    ものづくり補助金の採択結果
    ボウリング大会
    【あるがままの小学生に心揺さぶられる】
    【TSR情報】掲載
    全記事バックナンバー
    2018年11月
    2018年10月
    2018年9月
    2018年8月
    2018年7月
    2018年6月
    2018年5月
    2018年4月
    2018年3月
    2018年2月
    2018年1月
    2017年12月
    2017年11月
    2017年10月
    2017年9月
    2017年8月
    2017年7月
    2017年6月
    2017年5月
    2017年4月
    2017年3月
    2017年2月
    2017年1月
    2016年12月
    2016年11月
    2016年10月
    2016年9月
    2016年8月
    2016年7月
    2016年6月
    2016年5月
    2016年4月
    2016年3月
    2016年2月
    2016年1月
    2015年12月
    2015年11月
    2015年10月
    2015年9月
    2015年8月
    2015年7月
    2015年6月
    2015年5月
    2015年4月
    2015年3月
    2015年2月
    2015年1月
    2014年12月
    2014年11月
    2014年10月
    2014年9月
    2014年8月
    2014年7月
    2014年6月
    2014年5月
    2014年4月
    2014年3月
    2014年2月
    2014年1月
    2013年12月
    2013年11月
    2013年10月
    2013年6月
    2013年5月
    2013年4月
    2013年3月
    2013年2月
    2013年1月
    2012年12月
    2012年11月
    2012年10月
    2012年9月
    2012年8月
    2012年7月
    2012年6月
    2012年5月
    2012年4月
    2012年3月
    2012年2月
    2012年1月
    2011年12月
    2011年11月
    2011年10月
    2011年9月
    2011年8月
    2011年7月
    2011年6月
    2011年5月
    2011年4月
    2011年3月
    2011年2月
    2011年1月
    2010年12月
    2010年11月
    2010年10月
    2010年9月
    2010年8月
    2010年6月
    2010年5月
    2010年4月
    2010年3月
    2009年11月
    2009年10月
    2009年8月
    2009年7月
    2009年4月
    2007年12月
    2007年11月
    2007年9月


    FUKUDAブログ
    高校生インターンシップ 2012.10.25

    毎年10月になると関市立関商工高等学校の生徒がやってきます。
    今年は機械科の亀山さん、三輪さん、古田さんが来てくれました。

    今年のプログラムは、経営者の話、刃物製造実習(CAD編、熱処理編、研磨編、歪矯正編、切削編、検査編)で、製造部社員が中心となって決めました。

     

     3人は全てが初めての経験でとても充実した様子でした。

    インターンシップを終えて生徒から感想を聞きました。

    亀山さん:初めてのことで不安で緊張しましたが、社長のお話を聞いて働くことの意味や刃物づくりの難しさを学ぶことができました。

    三輪さん:火花試験を体験して自分達では鉄を削っていても何も分からなかったけど、火花で鉄の種類が分かることがすごいと思いました。

    古田さん:初めての体験で、ドキドキしましたが社員の人達がとてもやさしく良い会社だと思いました。CADを学べたので3年生で活かしたいです。

    2日間では全てを教えることはできませんでしたが、3人にとってFUKUDAで経験したことが将来必ず役立つと信じています。
    そして、また来年に向けて更に良いインターンシップになるよう社員全員で考えていきたいと思います。

    【2012.10.25 総務部 古田竜一】

    (さらに…)

    詳細はこちら
    次の100年も切り拓け!! 2012.10.25

    10/24に100年経営の会のシンポジウムに行って来ました。
    会場では約300人ほどの聴講者が皆熱心に講演者の話を聞いてました。

    講演者は三越 元社長の中村胤夫氏、セーレン株式会社 代表取締役会長兼社長の川田達男氏、株式会社島津製作所 代表取締役会長の服部重彦氏でした。

    約3時間の講演はとても面白く、あっという間に終わってしまいました。

    100年経営の会社の共通点は、幾多の困難を全員が一丸となって乗り越えているところです。
    そのためには、社員の力を最大限に発揮できる環境を作り、会社の規模や歴史に甘んじることなく常に挑戦することが必要だとしていました。
    その結果、長期的な経営を実現できるとのこと。

    印象に残ったのは以下の2つです。
    川田会長:社員と夢の共有をして必ず実現するんだとコミットした。
    服部会長:社長に就任したときにブログを始めた。
    経営者と社員の距離が近い会社はそれだけ目標が明確に伝わり、社員自身が責任を持って行動できるのだと思います。

    FUKUDAは創業116年です。
    この先の100年につながるように、私たち社員は責任を持って楽しく仕事に取り組もうと懇親会で酔いながら思いました。

    【2012.10.25 東京営業課 友永一憲】

    (さらに…)

    詳細はこちら
    お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ! 2012.10.19

    10月に入り、だんだんと寒くなってきましたね。
    そんな10/31(水)は、年に一度のハロウィンです。
    FUKUDAでは、毎年いろいろな飾り付けをしています。

    かぼちゃ・猫・オバケ、なんだかとても賑やかです。
    飾り付けが終わり、イベントが近づくとワクワクしますよね。
    楽しいハロウィンを過ごしてください。
    Trick or Treat♪

    【2012.10.19 総務部 平野かおり】

    (さらに…)

    詳細はこちら
    鍛冶屋祭り 2012.10.12


    FUKUDAでは、毎年10月初めの鍛冶屋祭りを伝統行事としています。
    鍛冶屋祭りとは、古くから鍛治屋が神の力を借りて安全祈願をするお祭りです。
    神主さんの話では、鞴(ふいご)祭りが起源とのこと。
    鞴は、昔の金属の精鉄や加工には欠くことのできない火をおこすための道具。
    そのため、鍛冶屋が稲荷神社に詣で、「鞴祭り」を行うようになったそうです。
    昔、鍛冶屋祭りのミカンを食べると、風邪にかからないと信じられていたため、FUKUDAでもミカンを社員に配ります。
    これまでやってきたことに感謝するとともに、これからのFUKUDAのあり方を考えさせられます。
    今年もあと80日。
    がんばろう、自分。

    【2012.10.12 専務】

    (さらに…)

    詳細はこちら
    プラスチックについて考える 2012.10.11

    名古屋プラスチック工業展に行ってきました。
    次世代自動車が会場中央に展示されており、車分野でもCFRP(炭素繊維とプラスチックの複合材料)の重要性が高まっています。
    CFRPは高値ですが、鉄・アルミよりも強度が高く、しかも軽い。
    燃費向上を図るためにも、この材料は量産効果で主流になることでしょう。

    日本でプラスチックが本格使用され始めたのは1950年代のこと。
    素材として優れており、あらゆる産業分野において有用な材料です。
    調べてみたら、日常生活ゴミのうち、プラスチックの割合は実に40%(容量ベース)。
    1997年にペットボトルの回収が開始された頃はリサイクル率が9%でしたが、企業の自社製品自主回収も活発になり、2011年は80%に上昇。そのため、FUKUDAの粉砕刃の供給が増えてきたのです。

    廃プラスチックは、再生利用、そしてエネルギー利用など、適正な処理と再資源化が着実に進められていると実感します。
    今後ますます、FUKUDAの刃物の真価が問われることになりそうです。

    写真:CFRPを使用した次世代車
    写真:ミノグループ様のパッド印刷機/印刷プレートはFUKUDA製

    【2012.10.11 専務】

    (さらに…)

    詳細はこちら


    前のページへ戻る ページトップ
    Copyright © 2006 FUKUDA HAMONO All Rights Reserved.