イベント

切れ味の評価

先日の研修で岐阜県産業技術総合センターを見学しました。

その中で印象に残ったことが、刃物試験という切れ味を評価する試験です。

 

この試験は、刃物と紙束を一定の荷重で押しつけて往復させ、切断された紙の枚数や切込みの量をグラフ化し、切れ味や耐久性を評価することができます。

 

こういった試験を品質保証部で取り入れたら、今まで以上に高品質の刃物を作るためのきっかけになりそうです。

 

【2020.12.28 品質保証部 長岡】

  1. イベント

    電話の応対は簡単ではない
  2. イベント

    会社説明会 再開しました!
  3. イベント

    営業部3年目の気鋭社員にインタビュー!
  4. イベント

    FUKUDAの営業⑴
  5. イベント

    高精度研磨機を導入
PAGE TOP