イベント

新しいことに挑戦

製造部の真鍋です。1月終盤頃から、これまで使ったことのない治具を使って加工することが少しずつ増えてきました。

 

写真はマグネットにくっつかない製品を治具を使って固定し、加工できるものです。

 

まだまだ使用した回数は少ないですがこれから使う機会が増えると思うので使いこなせるようにします。

 

そのために、多くの種類の治具を使って加工することを経験していきます。

少しずつ使える治具や機械を増やし多くの製品を加工できるようになることが目標です。

【2022.2.23 製造部 真鍋】

パートナーシップ構築宣言
  1. イベント

    切断機にもチャレンジ
  2. イベント

    人の名前を覚えるということ
  3. イベント

    仕事のスケジューリングの重要さを実感
  4. イベント

    桜ヶ丘中学校にてリモート講話
  5. イベント

    社会人の自分を高めていく
PAGE TOP