イベント

国内初!超硬合金の包丁を出します

FUKUDA succeeded in being the first in the world to develop Tungsten Carbide Kitchen Knife. It will be released in March 2023.

これまでどのメーカーも生み出せなかった【超硬合金】の包丁を2023年3月26日に発売開始します。

現在、完成度は80%程度ですが、プロ料理人が他の高級包丁と比較しても

「切れ味に優れている」

「より美味しい」

「切るのが楽しい」

など想像を超える好評価。

他の特長は「耐久性」。他製品より10~15倍程度【持ちが良い】ので、研ぐ回数が大幅に減ります。

包丁は初めて作ります。

126年の歴史がありますが、福田刃物工業は機械刃物メーカーであり、5,000ほどの顧客は100%法人です。100余年、一般消費者向けの製品を作っていません。

作れそうで誰も作れなかった超硬合金の包丁。あらゆる面で妥協しなかったことが開発の早期成功につながったと思います。

本業が引き続き好調な中、開発リーダーである弟の恵介氏や関係社員たちを見ていると、「人生で巡ってくるチャンスは一度しかない」と考えさせられます。

凡庸さに屈しない、われら社員を誇りに思います。

※国内初ですが、世界でも量産しているメーカーは見当たりません。

【2022.5.11 社長】

パートナーシップ構築宣言
  1. イベント

    チャンスを逃さないために、準備が必要
  2. イベント

    名大社主催の合同説明会に参加しました
  3. イベント

    改善新人賞を受賞しました
  4. イベント

    魂の押印
  5. イベント

    永年勤続表彰で社員の名前が新聞に載りました
PAGE TOP