イベント

適切な治具を見極める

製造3課所属の中村です。

今回は僕が加工する際に使う治具について紹介します。

治具というのは、製品を加工する際に製品と共に機械に取り付けることで、製品をより強固に固定するための道具です。

今回お見せするのは製品を挟み込んで固定するための大きな治具です。写真のように、薄い板の様なものから太い金属棒のようなものまで、様々な厚みの治具があります。

僕が担当する加工では、製品に対して適切な厚みの治具を用いて固定することにより、それぞれの加工面が直角、平行に仕上がるようにします。

最近では私も仕事に慣れてきて、その時その時必要な治具を迷いなく取り出せるようになりました。これからもこれらの治具と共に、大切な後工程のために綺麗な面と角を作り出していきます。

【2023.11.27 製造部 中村】

パートナーシップ構築宣言
  1. イベント

    企業・業界研究会に出展しました!
  2. イベント

    効率の良い仕事とは色々ある
  3. イベント

    効率の良い時間の使い方を考える
  4. イベント

    第69回関市職域野球大会、準々決勝突破!
  5. イベント

    成長を実感しています!
PAGE TOP